おすすめ商品

753-001

七五三

髪置

男児は、お生まれの時にお祝い着として羽織ってお宮参りをした品を今度は、ご身長に合わせて縫い上げをして、その上に「陣羽織」を羽織ってお祝いします。

女児は、同じくお祝い着を縫い上げして、その上に「被布」(ひふ)を羽織ってお祝いします。
今年は平成27年1月より12月までにお生まれたのお子さまですよ。

紐解

男児は、すでに大きく成長されておられますので、四つ身の紋付・羽織・はかまでお宮参りします。

女児も同じく、四つ身のきものに帯を締めてお祝いをします。
今年は平成26年1月より12月までにお生まれたのお子さまですよ。

城下町熊本ならではの風習です。

Service

ひもとき男児セット

四つ身上下・袴・帯・羽織紐
懐剣・扇子・雪駄・肌着
腰紐2本・足袋

セット価格 58,000円〔税込〕~
紋入れ代縫い上げ加工まで含みます

ひもとき女児セット

四つ身・結び帯・半衿
帯締め・帯揚げ・志古貴
箱セコ・扇子・草履
バッグ・肌着・腰紐2本・足袋

セット価格 58,000円(税込)~
その他加工代

その他、男児用陣羽織15,120円(税込)〜 女児用被布6,264円(税込)〜など、七五三用品をたくさん取り揃えております。
また、一式ご購入のお客様には着付けを無料にて承ります。

(※要予約:店休日・営業時間外は除く)

株式会社帯屋の七五三商品一覧

ひもとき衣裳一式お求めの方

Collection

Service

Content

Obiya Menu

  • きもの玉手箱
  • きものお手入れ
  • きものと季節
  • スタッフ紹介
  • アンジェスタジオ
  • Bongout ボングウ
  • お問い合わせ
  • 帯屋の電子カタログ