この世情で成人式を心配されている方が多いです

今年の卒業式はコロナウイルスの大流行が始まっており、
卒業式の中止・縮小などで沢山の方が悲しい卒業となりました。

お客様の対応もそれぞれでした

そんな中弊社が一番頂いた言葉は、

「どのような形であれ
袴を着せてあげればよかった・・・。」
というご家族様の思いでした。

反対に、卒業式で着用せずとも
内内でお召しいただいたお客様方は
「カタチはどうであれ着れて良かった。」
と皆様お話ししていただけました。

来年の成人式・卒業式、
通常であればお衣裳が決定している方が大半の頃ですが、
決めかねているお客様が今年は多くいらっしゃいます。

難しい問題ですが、やはり成人式も卒業式も
やり直す事はできません。

可能であれば、やはり着物をご着用いただき、
その時のお写真や何か記念になる1日を皆様に
過ごしていただきたいなと・・・勝手におもっております

皆様が後悔のない記念日を迎えられる事を切に願っております。

 



Service

Content

Facebook

Obiya Menu

  • 帯屋の成人式スナップ写真
  • きもの玉手箱
  • きものお手入れ
  • きものと季節
  • スタッフ紹介
  • アンジェスタジオ
  • Bongout ボングウ
  • お問い合わせ